北館 B1F
食品
2024.02.24

🍶お酒売場「3月の催し物」🍶

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • XでPostする
  • LINEで送る

🍶お酒売場「3月の催し物」🍶

こんにちは♪

 

北館地階 和洋酒売場「D&M CAVE SHIZUOKA」 3月の催し物のご案内です。

 

2月28日㊌ ~ 3月5日㊋ 北雪酒造(新潟県)

画像

「攻める、酒蔵」

 

創業以来、守り受け継がれてきた熟練の技。


一方で、音楽演奏や超音波振動、遠心分離機などこれまでになかった新たな“一手”を次々に取り入れ、日本酒づくりの時代を切り開く、イノベーティブな酒づくり。


まさに伝統と革新こそ、北雪酒造の挑戦者たるゆえんなのです。

 

 

3月6日㊌ 〜 12日㊋大村屋酒造場(島田市)

画像

「創業180年、島田唯一の老舗酒造会社 地元に根差し守り続けた歴史と伝統に」

 

島田宿の中心、最も繁華な本通沿いに蔵屋敷を構えており、そのすぐ近くには、日本三大奇祭のひとつに数えられる、『帯祭り』で知られた大井神社があります。

 

大村屋酒造場の創業は天保3年といいますから、2022年には創業190年という節目の年を迎えました。

 

飲んで本当に美味しいお酒を目指し、個性輝く地酒造りをしていきます。

 

 

3月13日㊌ 〜 19日㊋ 東北のお酒特集(東の麓酒造 他)

画像

「東北の伊勢熊野大社のお膝元に位置する酒蔵」

 

東の麓酒造は 1896年(明治29年)の創業以来、「飲む人の心を満たす酒」を造り続けてきました。

 

地元の米と水にこだわり、吟醸造りの技術を次世代に伝承しています。

 

先代から伝わる日本酒造りの伝統を守りつつ各世代に愛される酒造りを目指しチャレンジし続けます。

 


3月20日㊌ ã€œ 3月26日㊋ 玉乃光酒造(京都府)

画像

「延宝元年(1673年)創業」

 

「玉乃光」は2023年で創業350年を迎えます。

 

和歌山で誕生し、後に水どころ京都伏見に居を移して70余年。

 

目指すのは、いい素材だけを使い、「誠実」な酒を造ること。

 

今も変わらず、その信念を貫いています。

 

使うのは、よい米と水、麹だけ。

 

酒造りもできる限り、昔ながらの手作業にこだわります。

 

理想とするのは、食中酒として楽しめる、料理によりそう飽きのこない味わい。

 

すっと澄んだ清らかな後味こそ、「玉乃光」が守り続ける誠実さの証です。

 

 

3月27日㊌ ã€œ 4月2日㊋ 浜松酒造(浜松市)

画像

「創業1871年 縁起の良い名の蔵元」

 

ー出世の街 浜松ー


浜松城は別名 出世城とも呼ばれ、徳川家康をはじめ歴代城主の多くが後に江戸幕府の重役に出世しています。

 

この縁起のいい名にあやかり銘柄を出世城と命名しております。

 

静岡の名水、天竜川の伏流水を地下100メートルから汲み上げた酒造りに理想的な軟水を使用して醸すお酒は「優しい味と香りで食中酒として最適」との認識をいただいております。

 

一口含めば優しい味わい、またキリリと引きしまった力強さも感じる事ができます。

 

北雪酒造・大村屋酒造場・玉乃光酒造、浜松酒造は、各週㊏㊐に蔵元さん来店で試飲販売をする予定です。

 

皆さまのご来店お待ちしております(^^)/

 

※当店では20歳以上の年齢であることを確認できない場合は、酒類を販売しません。

ショップ情報

ショップ名

松坂屋地酒倶楽部

フロア
北館 B1F
TEL
054-254-1111
営業時間
松坂屋静岡店の営業時間に準じます。
カテゴリー
食品

RECOMMEND BLOG