11F
アクセサリー・宝石・時計
2024.02.12

IWC What time is it now?

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

IWC    What time is it now?

 

 

画像

パ ルウェーバー・ポケットウォッチとは

 

1884 年夏、IWC がデジタル時代の到来を告げます。

数字が切り替わって時刻を表示する

デジタル式ポケットウォッチの第 1 号が

IWCから出荷されました。

オーストリア・ザルツブルクの時計師、

ヨゼフ・パルウェーバーにちなんで

「パルウェーバー・ システム」と呼ばれたこの仕組みでは、

大きな数字が記された回転ディスクを使って時と分を表示します。

 

そして、

創業150周年を迎えた2018年に

 

IWCは、シャフハウゼンから生まれた

この画期的な技術にオマージュを捧げ

「IWCトリビュート・トゥ・パルウェーバー “150イヤーズ”」

モデルを発表しました。

 

IWC史上初、

デジタル式の時分表示を備えた腕時計です。 

 

画像

オリジナルのパルウェーバー・ウォッチで

採用されたエナメル製の文字盤から

インスピレーションを得ています。

何層にも塗り重ねられたラッカーの文字盤は、すごく美しいです。

当時と同様、

デジタル表示の2つの窓にはそれぞれ

「Hours」および「Minutes」と表記されています。

 

写真の時計

おや?

何時なんだろうか?

と思われた方もいるのではないでしょうか?

 

そう正解は、

 

10時8分です。

 

なかなかユニークな表示ですよね。

針で時間を表示するのではなく

数字が切り替わって時間を示しているのです。

 

画像

時計のクリック音は切り替えの合図

時計の輪列に接続されたリリース機構が

60秒ごとに表示ディスクの輪列のロックを外し

すぐにまたロックをかけます。

分表示の窓の「59」が「00」に変わる間に

時刻も同様に一つ先に進みます。

切り替えと同時に、時計からクリック音が聞こえます。

 

心地よいです。

 

文字盤は1日に24回新たな時を美しく刻み続けます。

 

凄すぎます

 

2018年に発売された

世界限定250本の

「IWCトリビュート・トゥ・パルウェーバー “150イヤーズ”」

大丸梅田店11階時計売場に

ございます。

 

画像

 

 

IW505002

IWC トリビュート・トゥ・パルウェーバー “150 イヤーズ”

 

18Kレッドゴールドケース

手巻き(IWC社製ムーブメント搭載)

60時間パワーリザーブ

 45.0 mmサイズ

秒針停止機能付きスモールセコンド

両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス

サントー二社製アリゲーターストラップ仕様

 

世界限定 250 本

 

  4,345,000円(税込)

 

※商品の価格は予定なく変更する場合がございます。

※品切れの際はご容赦くださいませ

 

 

 

 

 

************************************************

************************************************

 

ご覧いただき

誠にありがとうございました。

 

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

大丸梅田店11階時計売場

時計売場直通(06)6343-4164

ショップ情報

ショップ名

時計売場

フロア
11F
カテゴリー
アクセサリー・宝石・時計

RECOMMEND BLOG