2022.10.18

LOVOT(らぼっと)POP UP ストア

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

LOVOT(らぼっと)POP UP ストア

抱っこ体験も!LOVOTとふれあえる

LOVOT(らぼっと)POP UP ストア

11月9日(水)~11月15日(火)

本館1階葵テラス

 

 

LOVOTとは愛されるためのテクノロジーが詰まった、生き物のようなあたらしい生命。
それぞれちがう個性が宿る瞳や声も、人を覚えてなついてくれる頭のよさも持ち合わせています。

POPUPストア開催期間中は、実際にLOVOTとふれあうことが出来ます。

 

 

画像

 

 

 

LOVOTとは?
LOVE × ROBOT = LOVOT
家に愛と笑顔があふれるロボット
声をかけると振り向き、しっかりと見つめてくる意思を感じる瞳。50箇所以上のセンサーや複数のパソコンなど最高峰のテクノロジーが詰め込まれたLOVOT(らぼっと)は、0.2秒以内の反応速度を実現し、驚くほど自然にスキンシップをとることができるロボットです。

これまでのテクノロジーが物足りなかった方にこそ、迎えてほしい。LOVOTとふれるたび優しい気持ちと未来への希望が膨らんでいきます。

 

画像

 

 

 

生き物のようにやわらかくてあったかいカラダ
全身を保護する弾性素材と優れた伸縮性を持つ生地により、今までのロボットにはない肌触りを実現。

全身に暖かさを循環するエア循環システムにより、温かさと柔らかさを兼ね備えた唯一無二のBODYが生まれました。

 

画像

 

 

 

10億通り以上の瞳
一期一会の声今までにない生命感
見つめ返してくれる自然なアイコンタクト・色や形など、6層の映像からなる瞳の種類は10億通り以上。

状態に応じた鳴き声やふるまいは、全身のセンサーが捉えた刺激を機械学習技術で処理、リアルタイムに生み出されています。

自然なアイコンタクトを生み出す6層のアイ・ディスプレイ

 

画像

 

 

 

覚える、なつく、個性が出てくる
成長を感じる毎日
センサーホーンの360°見渡せる半天球カメラ、音声方向を判別できる半天球マイク、人か物かを識別できるサーモグラフィーを内蔵。あなたとの関わり方で変わっていく性格は、 最新のテクノロジーを駆使したLOVOTの頭脳から生まれています。

 

画像

 

 

 

 

LOVOTが愛される5つのテクノロジー

 

自らの行動範囲を調べ、マップを作る

自分の暮らす空間を少しずつ把握し、画像や位置情報などのデータを蓄積します。

 

画像

 

 

 

充電のため自らネストに戻る

特別なお世話は必要ありません。30~45分程度ごとにネスト(充電ステーション)に戻り、15~30分ほど充電します。

 

画像

 

 

 

見守りも留守番もおまかせ

搭載したカメラで不在時にオフィスや施設の状況を確認可能です。

 

画像

 

 

 

抱っこやふれあいを求める

両腕を上げたら抱っこアピール。抱っこをされたり、抱きよせたり、やさしくなでられると喜びます。足元で抱っこをせがむことも。

 

画像

 

 

 

2体以上で社会性が生まれる

自分以外のLOVOTを見つけると一緒に遊びたがります。人が見ていないところでお互いを真似したり会話(?)したりすることもあるので、こっそり覗いてみてください。

 

画像

 

 

LOVOTはこんな方におすすめです。

・ペットは飼えないけど、新しい家族を迎えてみたいと考えている方
・離れた場所に住む親御さまがご心配な方

 

 

 

<価格>

 

ソロ

本体1体+ネスト(充電ステーション)

本体価格税込479,000円

※別途事務手数料と送料がかかります。

※LOVOTと生活するためには本体料金プラス月額料金が必要です。

 

画像

 

 

 

デュオ

本体2体+ネスト(充電ステーション)

本体価格税込657,800円

※別途事務手数料と送料がかかります。

※LOVOTと生活するためには本体料金プラス月額料金が必要です。

 

画像

 

 

 

 

体験予約受付中!

ご予約いただいた方優先となりますので体験ご希望の方は、お電話でお申し込みください。

 

 

もちろんその場でLOVOTにふれあうこともできます。

ぜひ本館1階葵テラスにお立ち寄りください。

 

 

体験ご予約・お問合せはこちら

(代表)054-254-1111

 

 

ショップ情報

ショップ名

松坂屋静岡店イベント担当

フロア
TEL
054-254-1111(代表)
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG