2020.10.29

ごちパラ探索!”今日のお弁当♪Vol.15”「銀座ハゲ天 大海老と穴子の天丼」♪

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

ごちパラ探索!”今日のお弁当♪Vol.15”「銀座ハゲ天 大海老と穴子の天丼」♪

ライター青木が本館地下1階 ごちそうパラダイスより旬な情報をお届けいたします♪

 

今日は「がっつり元気になれるものを食べたい!」というときにぴったりのお弁当をご紹介!

 

一応主婦ですが、全く料理が得意ではない私にとって、難関なメニューのひとつ「天ぷら」。

自分で揚げるのは手間がかかりますし、温度や衣などを調整してサクサクに揚げるのはとても難しい!

 

ということで、美味しい天ぷらがたっぷりと乗った、ボリュームたっぷりの天丼はなかなか自宅で作ることができないので、とても楽しみです♡

 

 

 

創業90年、銀座で伝統の江戸前天ぷらを継承

 

画像

 

昭和3年、銀座に店を構え数々の美食家に愛されてきた<ハゲ天>。

 

1928年、東京の九段で天ぷら屋を始めた時の屋号は 「たから」だったのですが、初代の店主の髪型から「ハゲの天ぷら屋、ハゲ天」と呼ばれていて、銀座に進出する時に思いきってこの「ハゲ天」を屋号としたのだそうです。

 

画像

 

年間を通じて200種類以上ある天ぷらダネの中から厳選した季節の食材を、卵たっぷりの薄めの衣、特製ブレンドのごま油を使ってカラリと揚げる天ぷらは、しっかりしたコクと風味、軽い食感をお楽しみいただけます。

 

画像

 

新生姜や、海老玉かき揚げなど、旬の天ぷらがずらりと並ぶショーケースは圧巻!

どれも食べてみたくて迷ってしまいます!

 

画像

 

 

 

 

新鮮な素材をサックリと揚げた「大海老と穴子の天丼」

 

画像

 

大きな海老がドドーン!と2本も入った、贅沢な天丼は迫力満点!

天ぷらと御飯の持ち味がひとつになるように調整した、ハゲ天特製丼つゆが別でついているので、それをたっぷりとかけていただきました。

 

サクサクでしっかりと衣の香ばしさを感じられる天ぷらに、お出汁の味をしっかり感じられる甘口のつゆが絡み、美味しさを最大限に引き出します。

 

画像

 

手のひらほどの長さがある大海老の天ぷらは、サクサク衣の中にうまみの詰まったぷりぷりの海老が入っていて、口いっぱいにほおばると、この上ない幸せを感じられます♡

 

私の大好きなかき揚げは、とろっとした玉ねぎとその甘みが特製のつゆに引き立てられ、美味しいハーモニーを奏でます。

 

画像

 

蓮根、ししとう、パプリカ、のりとサクサク食感とさっぱり野菜との競演を楽しんだら、もう一つの主役、大きな穴子を。

蛋白で肉厚でサクサクとふわふわの食感が楽しめる優しい味です。

 

また、天ぷらの下のご飯は、天丼や特製つゆと合うようにやや固めに炊いてあり、絶妙な加減。

旬の野菜や活きたまま仕入れる厳選食材をハゲ天特製ブレンドのごま油でカラリと揚げた天ぷらは、どれも薄い衣で食感も軽く、ごはんがどんどん進みます。

 

久しぶりにいただいた天丼は、ボリューム満点、満足感たっぷりでとっても幸せでした!

皆さんも是非ご賞味ください♪

 

……………………………………………………

●〈銀座ハゲ天〉 大海老と穴子の天丼 税込1,080円

■本館地下1階ごちそうパラダイス

……………………………………………………

 

 

 

※表示価格は2020年10月21日現在のものです。

※売り切れの際はご容赦ください。

 

 


 

 

この他にも、デパ地下のおすすめお弁当を多彩にご紹介しています♪

今日のランチ選びの参考にしてください!!

↓ ↓ ↓

 

画像

 

\今すぐこちらをチェック!/

 

 


 

ブログライター 青木美紗

 

「結婚相談所マリッジラボ」のカウンセラー。心理学を専門に学び、コミュニケーションやパートナーシップについて日々研究中。子育て中のワーママでもある。趣味は写真とデパート巡り。

ショップ情報

ショップ名

ライター青木の松ごもり日記♡

フロア
TEL
052-251-1111(代表)
営業時間
松坂屋名古屋店の営業時間に準じます
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG